top of page

コロナ対策、選挙事務関連のWEBサイト制作


もともとwordpressで制作していたホームページが突然開示されない!

お客様より「なんとかしてほしい!」と相談をお受けしました。


前任の担当者とも連絡が取れず、なんとかできないかとご相談をお受けしました。


原因を調べて再開示できるようになりましたが、今後のwordpressの表示リスクもあり丸ごと当社で再構築で制作する流れになりました。

ホームページをwordpressで制作しているお客様も多いのですが、このように突然開示できなくなったり表示が崩れたりの事象のご相談が多いです。制作者が変わってなにか違う操作をしたとか、プラグインのバージョンが古かったりといくつかの原因が考えられます。
wordpressは、ある程度専門的な知識が必要のため、なにか問題があるとすぐには自分では対応できないデメリットがあります。

サイトの構成はイメージよりも商品主体に見える分かりやすさを意識して制作しました。

アパレルやお洒落な雑貨等のサイトであればデザインも重要なポイントになりますが、商品主体のWEBサイトの場合、デザインを過剰にしてしまうと商品がぼやけてしまいます。

早々にWIXでドメインを取得し1週間で新サイトを公開しました。

主にコロナ関連商材の取り扱いで機会損失の恐れも心配されていましたので、wordpressの旧サイトは残し、新サイトを公開後サーバーを解約するご提案をして、ドメイン取得から制作期間1週間で再構築いたしました。最短で制作できるのもWIXエディターだからこそ。

すぐに問い合わせと商品の注文もあってお客様に喜んでいただきました。

閲覧数:11回

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page